new353.お部屋ごとに決めたテーマで個性のあるカーテンを楽しむ

353.お部屋ごとに決めたテーマで個性のあるカーテンを楽しむ

■担当:増田 寿美子

■使用生地:レース/Olio(ギリシャ)、厚地/Newton(ギリシャ)

■施工ポイント:中古物件をご購入されたお客様に、お部屋ごとにテーマを決めてそれぞれ個性のあるカーテンをご提案させて頂きました。事務所として使われるお部屋には癒しの効果がありそうなボタニカル柄のレースを主役にコーディネートさせて頂きました。2019年 ハイムテキスタイルのトピックでもあった「都会のオアシス」といったイメージで仕事の効率アップも間違いなしです。ドレープは幾何学模様のようなデザインで凹凸感のある織り方が特徴です。ドレープを閉めきった時に立体的な表情が浮かびます。また、メーターモジュールのお家ということもあり窓のサイズが大きかったのでとても迫力がありました。厚地はシャープシェードにしたことできれいにたたみ上がり、レースの大柄がアート感溢れる一窓になりました。

 

<お客様からメッセージ>

「1日1日生活するたびにそれぞれのシェード、生地の品の良さに感激しています。家に命が吹き込まれたようで毎日のそれぞれの部屋で過ごす時間を楽しんでいます。朝昼晩と天気によっても透け具合などの感じが変わっていく様も面白いです。素晴らしいセンスとコーディネートに感謝いたします。」

 

 

353.お部屋ごとに決めたテーマで個性のあるカーテンを楽しむ

353.お部屋ごとに決めたテーマで個性のあるカーテンを楽しむ

<リビング>

353.お部屋ごとに決めたテーマで個性のあるカーテンを楽しむ

353.お部屋ごとに決めたテーマで個性のあるカーテンを楽しむ

353.お部屋ごとに決めたテーマで個性のあるカーテンを楽しむ

353.お部屋ごとに決めたテーマで個性のあるカーテンを楽しむ

■使用生地:レース/ROMERO(ドイツ)、厚地/UX1755(イタリア)

■施工ポイント:リビングは鮮やかなブルーを基調としたコーディネートにさせて頂きました。メインの花柄とストライプ柄を組み合わせることでお互いを引き立てます。花柄の裾にはワンポイントとしてストライプ柄の生地をジョイントし、アクセントにしました。上下させても常に裾柄が見えるように仕立てたので大きな画面を引き締め、お部屋全体に統一感がでました。レースは綿ライクのベースに少しずつ表情が異なる織りのストライプ模様で、大きなバラ柄で甘くなりがちな窓辺を嫌味のないナチュラルな雰囲気にまとめてくれました。

<洋室>

353.お部屋ごとに決めたテーマで個性のあるカーテンを楽しむ

353.お部屋ごとに決めたテーマで個性のあるカーテンを楽しむ

353.お部屋ごとに決めたテーマで個性のあるカーテンを楽しむ

353.お部屋ごとに決めたテーマで個性のあるカーテンを楽しむ

■使用生地:レース/6449 ジャック(ハンガリー)、厚地/Chanten(オランダ)

■施工ポイント:ワインを嗜まれるご主人のリクエストは「ワインに合う部屋作り」ということで、いくつかの候補の中から深いワインレッドのグラデーションが美しいジャガード織りのダマスク柄をお選び下さいました。シェードにするとクラシックモダンで落ち着いた雰囲気を演出してくれました。実際のワイン樽をリメイクされたテーブルとよく合い、お施主様にも「ワインが美味しく飲めそう」とおっしゃって頂きました。コーディネートしたレースはシワ加工に金糸が使われており、スポットライトを浴びて上品に輝きます。フラットバルーンスタイルであえてフリルは付けず軽めに仕立てたので、男性のご主人がくつろげる重すぎないゴージャス感で大人の空間に仕上がりました。

<洋室>

353.お部屋ごとに決めたテーマで個性のあるカーテンを楽しむ

353.お部屋ごとに決めたテーマで個性のあるカーテンを楽しむ

■使用生地:レース/MARCATO(イタリア)、厚地/HEDGEROW(イギリス)

■施工ポイント:ナチュラルな配色の奥様のお部屋には、さわやかな北欧テイストの植物柄をメインにしました。シェードを内枠に収めたので、窓枠が額のように生地を引き立ててくれます。レースはグリーンとホワイトのグラデーションストライプでクラッシュ加工が施されており見えにくく、近隣の目も気になりません。明るく元気の出るお部屋になり、奥様も大変喜んでおられました。

<寝室>

353.お部屋ごとに決めたテーマで個性のあるカーテンを楽しむ

353.お部屋ごとに決めたテーマで個性のあるカーテンを楽しむ

353.お部屋ごとに決めたテーマで個性のあるカーテンを楽しむ

■使用生地:レース/73114 オパール(トルコ)、厚地/シャンタングレージュ(ドイツ)

■施工ポイント:寝室にはツインシェードを施工させて頂きました。前幕はオパール柄のレースをフラットバルーンシェードにし、後幕は光沢が美しいグレージュ色のプレーンシェードにしました。後幕を下ろすとよりレースの柄やスワッグのフォルムが優しく浮き上がり、落ち着いたトーンなのでゆったりくつろげる寝室になりました。

<ゲストルーム>

353.お部屋ごとに決めたテーマで個性のあるカーテンを楽しむ

353.お部屋ごとに決めたテーマで個性のあるカーテンを楽しむ

■使用生地:レース/17649(トルコ)

■施工ポイント:ゲストルームの出窓にはブラインドで遮熱性のスラットを採用しました。それだけでは事務所のように無機質なので、内側にレースのプレーンシェードを提案しました。中央付近からベースの生地が切り返しされているのがポイントで、起毛生地でアップリケされたアカンサスのモチーフが浮かび上がり、ベットリネンの配色ともよく合っており、シンプルながら個性のあるお部屋になりました。

pageTop
  • MONREVE

    モンルーベ草津 ショールーム
    お問い合わせ先フリーダイヤル 0120-003-189
    [営業時間]10:00-19:00 [定休日]第1・3火曜日、毎週水曜日
  • showroompanel_01
  • button_access
  • button_reservation
  • button_about
  • button_about
showroompanel_02